« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年の年の瀬を迎えて

2018年のクリスマスの朝です

去年のクリスマスはどんな気持ちで過ごしていたのかな

良い意味でも悪い意味でも

過ぎ去っていったことを忘れる事が得意な私。。。

この一年を振り返ってみて色々なことを思い

来年について思いを馳せています。

この年末はとっても年末感溢れる日々を過ごせていて

お仕事でもプラしベートでも

クリスマスの雰囲気を満喫できたし

Img_4710_3
Img_4705
Img_4655
そして

来年に繋がる色々なことを動かし始めていて

頭の中はクルクルと回り続けています

2019年は

今まで以上にチャレンジの年にします

今年自分の身の回りで起きた

必然だったり偶然だったりする様々な素晴らしい出来事を繋げて

しっかりと形にしてその先の礎を造る大事な年になりそうです

今年に続き移動も多い年になりそう

沢山の可能性と出来事に取り巻かれる中で

その一つ一つにしっかりと向き合って

着実に進んでいきたいと思います

人生選択の連続だな、と思うことは何度か書いていますが

選択は時に痛みを伴うし

辛い思いをすることも少なくありません

でもやっぱり大切なことは

自分の気持ちを大切にすること、自分を信じること

そして
関わる全ての人に対する思いやりをいつも忘れないこと

自分の決断が独りよがりになって誰かを傷つけることのないように

でも

自分の進む道にまっすぐ自信を持って進む

そうすることで色々なことが淘汰されて

良い形に変化していることを感じます

とは言っても時々目の当たりにする自分の危うさに押しつぶされそうになることもあるけれど

そんな時もいつも側にいてくれる人たちに本当に感謝の気持ちでいっぱいです

まだまだ年末まで2018年は大忙しでお仕事もみっちり

あ、あと体調管理

来年こそはヨガを再開したいなぁ、、、

Img_4649
Img_4684
というわけで

来年に続く今日も一日頑張ります

優しさは

その人の自由の翼を奪うものじゃない

自分の気持ちが成長して変化するときに

痛みや悲しみが伴うのは初めてのことではないずなのに

やっぱり

悲しみも痛みも

ない方が良いなあと思う。

そんなこともある一歩で

自分でも驚くような優しさに触れて

心の奥がふんわり暖かくなったりして

ちょっと泣きそうになります

社会人になるまでは世の中に

良いものでないものを良いと言ったり

優しさはそれを向けられる人のためだけにあるものではないこと

が時々あること

知りませんでした

そんなことも知るような出来事に沢山出会ったり経験したりして

知識は増えたけれど

でもやっぱり私はまっすぐ生きていきたいと強く思う。

人を大切にすることを忘れずに

そして自分の目標や思いも大切にして、妥協しないでまっすぐ生きる

生きていくために仕方ない嘘や

思ってもいないことに手を染めるとか

きっと本当は必要ないことと思う。

改めてそんな風に思わせてくれた人が側にいてくれることに

本当にありがとうと思います

File2
ありがとう

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »