« 凝縮された世界 | トップページ | 英語のお勉強 »

夢のお話

今朝どうしても早起きしてやらなくてはならない事があったので

5時くらいに一度起きて用事を済ませて二度寝したら

夢を見ました。沢山。

変なシェアハウスみたいなところで

知ってるけどあんまり話した事ない人とか、懐かしい人とか

最近会わないようになった懐かしい人とかが

沢山一緒に暮らしていて

楽しかったな

最近なのに懐かしいあの人は俯き加減の横顔だけ

もうちょっと醒めないでいてって思ったけど少しずつ

現実に戻って行ってしまった

夢の中でなぜか

お風呂に入りたいんだけど、そのお風呂へ行くには

超狭いトンネルをくぐらなくてはならなくて

今私が抱えている内面的な何かを表現していたのかな?

兎にも角にも

わちゃわちゃして楽しくて懐かしくて嬉しいような

うっすら靄のかかった夢でした

あと、夢の中に私の探しているものがありました

本当に見つかるといいな

昨日の写真
Unnamed1
Unnamed
色々な人たちが関わるとても華やかな現場での演奏でした

古いジャズを改めてもっと勉強したいなと

トランペット奏者の城谷さんとご一緒させていただくといつも

その選曲から感じます

新しいものを生み出したくてやるようになったJAZZですが

古い礎を大切にする心は忘れないようにしなくては

|

« 凝縮された世界 | トップページ | 英語のお勉強 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢のお話:

« 凝縮された世界 | トップページ | 英語のお勉強 »