« 木枯らし1号 | トップページ | 損なわれてしまった »

2018年の

手帳を入手しました
Img_1931
 
2018年もうちの可愛いうさちゃんずと一緒に
 
Happyで楽しい一年になりますように
 
11/14はいつもお世話になっている大泉学園inFさんにて
 
調律師辻さんプロデュースによる
 
ベーシスト小美濃悠太さんとの初Duoライブでした
 
これから多分長くお世話になるであろう小美濃さんとの初共演のライブはきっと私にとって忘れられない
 
とても貴重な機会となりました

最近ずっとどこかで迷っていた事

薄い靄の向こうにあった気持ち

他から必要とされる幸せとそれに応える喜びと同じくらい

自分の音楽を自分らしく表現できる素晴らしさを

小美濃さんのベースとの時間が感じさせてくれました
 
それから

今回もまた
 
調律師辻さんの手によって素晴らしい状態に整えて頂いたピアノ
Img_1906
 
辻さんいつも本当にありがとうございます

辻さんが出会わせて下さる素晴らしいミュージシャンはみなさん

私に

音楽に向き合う仕事の本当の大切なところを思い出させてくれます
そして

いらして下さったお客様方々からはたくさん嬉しいご感想を頂くことができて、その言葉の全てが次への私の原動力となります
その中でも
 
久しぶりに聖子さんがメロディーを弾くライブを聴くことができました
これこれ!と思いました
 
というとても嬉しいご感想にはっとするところがありました
 
来年に向けてやりたいことや目標などに胸を膨らませてわくわくしている私ですが
 
大好きな音楽性を共有することができる本当に素敵なベーシスト小美濃さんと出会うことができたことで
 
新しい扉を開くことができたみたいです
 
様々な意見に耳を傾けていると、だんだん
 
自分の目指していたはずの音楽がぼやけてきてしまって
 
自分がやりたいことよりも人に望まれるもの、他人が良いと言っていることばかり叶えようとしてしまうことが続いてしまうことが私にはあるのだけど
 
そろそろきちんと自分というものに向き合いたい

そしてその中でも

本当の意味で私の事を思ってかけてくださるお言葉や気持ちたちを大切にしたい
 
今自分の胸の中にある温かい思いをうまく言葉に表せないけれど
 
忘れないようにしよう

来年の事と言えば

いつも大変お世話になっているベーシスト河原真さんからも

来年始動するとっても楽しそうな企画のお話にもわくわく

みんなで協力して音を創り上げて行く素晴らしい機会がまた増えそうです
 
そして今日は毎年恒例赤坂のオーガニックワイン専門店にてボジョレー解禁ライブ
 
明日はレッスンDay、日曜日は初浜松でブライダル演奏のお仕事です
 
12月の演劇や朗読演奏のリハーサルも始まっていて、この後ライブやイベント盛りだくさん

楽しみなことばかりですが
 
よく寝てよく食べて
 
元気に乗り切りたいと思います

オススメ

12/23(土・祝)
ピアノトリオ(Jazz,Originals,…and more)
 大森聖子(pf)高橋将(b)坂本貴啓(ds)
@大泉学園inF 
open 18:00 start 19:00 ~
 
MC¥2,500 
東京都練馬区東大泉3-4-19津田ビル3F
 
tel:03-3925-6967 よろしくお願い致します

|

« 木枯らし1号 | トップページ | 損なわれてしまった »

ライブ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年の:

« 木枯らし1号 | トップページ | 損なわれてしまった »