« 手を伸ばしても | トップページ | オリンピック »

名前を呼んで

泣いていました

でも夢の中。

無理をしなくても結果そうなるべきところにものごとは動いて行く事を

感じる日々です

昨日はボカールの伊藤慶子ちゃんトリオで

アップルジャンプに出演して来ました

こちらもいつも大変お世話になっている

スーパー調律師辻さんの

素晴らしいコンディションのピアノとその音の豊かな響きを楽しむ事の出来る

それは素敵なお店で

お人柄も技術もとても素晴らしいベーシスト吉田豊さんとの初共演

慶子ちゃんの涼やかな歌声

たくさんのお客様にも足を運んで頂き

とてもとても幸せな時間を過ごす事ができました

気持だけでなく音で共感を得る事の出来るひとつひとつの時間の積み重ねが

心地よい緊張感と相まって

本当に

言葉で表せないくらいの

充実した素晴らしい時間を過ごせた事に有り難い気持でいっぱいです

いらして下さったみなさま

本当にありがとうございました

そして今回のプロデュースをしてくださった辻さん、共演者の慶子ちゃん、豊さん

慶子ちゃんのお弟子さんのまちこちゃんも

ありがとうございました

Getfileattachment1

一日の中に

嬉しい事や悲しい事いろんな事が詰め込まれた

ジェットコースターのような毎日

だけどそういう物事を静かに受け止める事の出来る心構えが

少しだけ身に付いてきたような気がするな

Getfileattachment2

少しだけ、だけどね

オススメLIVE

☆8/25(木)
ピアノトリオ

大森聖子(Pf)
高橋将(b)坂本貴啓(ds)

@大泉学園inF
open 19:00 start 20:00 ~
MC¥2,500
東京都練馬区東大泉3-4-19津田ビル3F
tel:03-3925-6967
http://in-f.cocolog-nifty.com/

826

 

|

« 手を伸ばしても | トップページ | オリンピック »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名前を呼んで:

« 手を伸ばしても | トップページ | オリンピック »