« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

発表会

先週の木曜日
23日の祝日は私の教室の発表会でした。

バイオリンの柴貴子先生と合同で
巣鴨にあるstudio fourさんを貸し切って行いました

当日はあいにくのお天気でしたが
いろいろな方のご協力と
生徒さんのご家族の暖かいお力添えのおかげで
無事に終えることができました

生徒さん一人一人のがんばる姿に私の方が励まされたりして
このような機会を持つことができて
有難いなあと感じました。

発表会明けの今週は
通常のレッスンがお休みなので
ちょっとのんびりできそうです


Img_0136_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

客観的

私は普段あまり本を読みません。

読書が好きじゃないかというとそうではなくて
どちらかといえば好きなほうなのですが
一旦本を読み始めると止まらなくなって
他の作業が何もできなくなるので
本にはあまり手をつけないようにしています。。。

まだ学生のころ
就職活動であちこちを転々としていたときに
一時期村上春樹にはまってほとんどの彼の小説を読破しました。

1Q84が出版されたとき
やっぱり読み始めると止まらなくなるだろうと思って
距離を置いていたのですが
縁あって手に入ってしまい


今book3を半分まで読み終えたところです。
感想はまたの機会に。

小説を読むと
私は自分に対して客観的になれる気がします。
忙しい日々に追われていると
自分のことを主観的にしかみれなくなって息苦しくなっていることに
気づくことがあります。

主観的な目を持つことも必要なことですが
いろんな意味で自分を客観的にみることって
大事だなと感じます。

そういう意味でも
1Q84を読んでよかったかな‥

演奏においても
演奏中に客観的に自分の音を聞けることが大事だと
言われたことがあります。


昨日は’エコツミ’という素敵なバンドをサポートさせていただいたのですが
ピアノがフィーチャーされた曲が多く
やりがいがあり楽しいお仕事でした
バンドのベース、ドラム、パーカッションが
しっかりバックを支えてくれたおかげで
客観的に音を聞きながら演奏できたように思います。

とはいえ
私もボーカルさんを支えるバックミュージシャンの一員として
サポートを頑張ってきました
自分の反省点はたくさんありますが
次回に繋げていきたいです!
ボーカルのエコツミさんの歌や演出は
世界観があって本当に素敵でした

みんなの写真を撮ってくるの忘れちゃった‥

エコツミ
HP http://www.ekotumi.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の終わり

今年の猛暑もあと一週間ほどで終わるみたいですね。
すこしずつ季節が移り変わっていくのを感じる今日この頃です。

夏の終わりは毎年なんだか切ない気持ちになるのですが
今年はこれでもかというくらい猛暑の日々を過ごしたので
心穏やかに秋を迎えられそうです

昨日はとっても良いお天気の中、
赤羽橋のホテルまで演奏のお仕事に行ってきました。

大江戸線の赤羽橋駅にははじめて降り立ったのですが
ビルとビルの間隔が広くて、都内なのに見通しがよく
綺麗な場所でしたToukyou_tawa

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »